2020年06月03日

メモ002

本名:身の丈にあった勉強法
著者:菅広文
出版:幻冬舎

    小学生が国語の成績をあげる方法は親との会話




本名:オトナの保健室
著者:朝日新聞「女子組」取材班
出版:集英社

    女性の性の悩み





本名:ひきこもり問題を講義する
著者:近藤直司
出版:岩崎学術出版社


    ひきこもり対応者への講義内容




本名:人間のトリセツ
     人口知能への手紙
著者:黒川伊保子
出版:ちくま新書1453




本名:悪の脳科学
著者:中野信子
出版:集英社新書1000I

    笑ゥせぇるすまんを脳科学で分析
【関連する記事】
posted by なげやり at 04:00| Comment(0) | 本:メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

世界一受けたいお金の授業

 「世界一受けたいお金の授業」(和仁達也/三笠書房)2020.3.5

 お金を貯めることのできる人になるために大事なことの一つは
この「見せかけのお得感で振り回されない」ことなのです。P6

 これからの時代、横と縦に友人をたくさんつくって、その関係を
深めておくことをお勧めします。P153
posted by なげやり at 04:00| Comment(0) | 本:資産保全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

安倍晋三と社会主義

 「安倍晋三と社会主義」(鯨岡仁/朝日新書744)2020.1.30

 安倍さん、日本を中国にしたいんじゃないかと思います。P5

 「正常な議会政治を運営するには、保守、革新の二つの政党がなければ
ならない。P52

 「規制改革や構造改革が、いかに市場原理を無批判に我々の生活のなかに
導入し、我々が大切にしなければならないはずの伝統や家族や、
ナショナルな意識を破壊するものであるか。安倍さんの片隅に、
私の言ったことが少しでも残っていれば良い、P95

 安倍はこうした米国流の企業経営や経済のあり方に批判的だった。P106

 この日銀法改正の精神を骨抜きにしたのが、のちのアベノミクスである。
P164

 「ようやくわかった。アベノミクスとは『社会主義化』のことだった」
P176

 安倍政権が掲げた目標はほとんど達成できていない。P204

 エドマンド・バーグによれば、保守思想とは、人間の理性の限界を
知ること、人々が長い時間をかけて作りあげてきた価値や習慣を
大切にすることだ、と定義している。P240
posted by なげやり at 04:00| Comment(0) | 本:政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする